PR

【ABC クッキング】ケーキコースって実施どうなの?~通って感じたメリットとデメリット~

ABC クッキングのケーキコースに通って1年になりました。

この記事ではABCクッキングのケーキコースに通ってみて感じたことをご紹介します。

これから始めたい人の参考になれば幸いです。

この記事から分かること
  • ケーキコースの特徴
  • 私が実際に受けたメニュー
  • 通ってみて感じたメリットとデメリット
  • 向いてる人・向かない人

 

ケーキコース(ケーキ教室)の特徴

ケーキコースには2種類のクラスがあります。作りを基礎から学べるコースです。レッスンでは生地作りからデコレーションまで全て自分で作業できます。

2つのクラスの特徴

【基礎クラス】

「アニバーサリー」「プチガトー」「ベーシック」「シーズン」の4つのテーマから好きなメニューを選択することができます。記念日用の華やかなケーキから、普段のティータイムにぴったりなおやつまでいろいろなメニューから好きなレッスンを選んで通えます。

 

特にシーズンメニューは、手土産にもぴったりな華やかさなので、毎月チェックしてます!

【マスタークラス】

基礎コースで学んだことの総まとめとレパートリーをふやすことができます。

基礎クラスを12回以上受講した方が参加できるコースになります。

基礎クラスよりも高度な技術が学べます。見た目も更に華やかになり、お店に並んでいる売っているレベルのケーキを作ることができます。

ケーキクラスの特徴

小人数制

1クラス最大5人の少人数制です。分からないことはすぐに聞くことができます。先生の目も届くので、失敗することなく一つ一つの工程を進めていくことができます。

完全個人作業

ケーキクラスでは完全に個人作業です。生地作りからデコレーションまで、ひとりで取り掛かるので一つ一つの工程を理解しながら進めることができます。

 

料理コースは分担作業だったので、個人作業の方が私には向いてました。

手土産にできるクオリティ

完成したケーキはお持ち帰りになります。箱やラッピングなどもできるので、そのままお土産にできます。

実際に受講したメニュー

いちごのショートケーキ

パータ・ジェノワーズ(スポンジケーキ)の作り方、クレーム・シャンティー(クリーム)の扱い方、スパテラ、絞り袋の扱い方を学びました。お店に並んでいるようなホールケーキが作れてとてもうれしかったです。

ムース・オ・ショコラ

ムース、グラサージュの作り方、シリコン型の扱い方を学びました。ツヤツヤで見てるだけでうっとり幸せな気持ちになるムースを作ることができました。

ミックスベリータルト

パート・シュクレの作り方、タルト型への敷き込み方、焼き方を学びました。たくさんのベリーがのった見た目もキュートなタルトでした。

アニバーサリーチーズケーキ(期間限定メニュー)

チーズケーキの焼き方、湯銭焼の仕方、リンゴのコンポート・バラの飾りの作り方などを学びました。記念日に渡したくなるような素敵なケーキに仕上がりました。

ABC Cookingケーキコースに通って感じたこと

私がABC Cookingに通って感じたメリット

個人作業が楽しい!

全て個人で作業できるので作業に集中できます。

デコレーションは黙々とできるので私には向いてました。

料金も言うほど高くない

コース料金を他のケーキ教室と比べてみましたがあまり変わりませんでした。

都内各地や全国に教室があるので通いやすい

ABC Cookingはいろんなところに教室があります。

日本国内だと119か所も教室があるそうです。

「事帰り」や「買い物のついでに」などスケジュールに合わせて通うことができます。

 

料金も変わらないので、自分の都合に合わせて通いやすいABCを選びました。

自宅では作れないケーキが作れる

凝ったお菓子を自宅でつくるには、器具や材料集めるのが面倒ですが、

レッスンでは全て用意してくれるので、自宅では作れないようなお菓子を作ることができます。

自信が付く

難易度の高そうなメニューでも一度経験してしまえばそこまでハードル高く感じません。

私でも作れたと自信を持つことができます。

レッスンでは、先生が失敗する前に軌道修正してくれます。

おかげさまで基礎的なのは家でも作れるようになりました。

レッスンでつくるメニューが素敵で自慢したくなる!

絶対に失敗しないので、インスタ映えする上にとっても美味しいです。

ひとに自慢できるような料理が作れます。

季節に合わせたメニューが作れる

季節に合わせたメニューが用意されていますので、

クリスマスやハロウィンなどテーマに合わせたメニューを学ぶことができます。

 

秋には栗と洋ナシのロールケーキを作りました。

私がABC Cookingに通って感じたデメリット

じっくりは学べない

どんどん作業が進んでいくのでゆっくりは学べません。

ケーキコースでは時間ぎりぎりでの完成となるので、まったくの初心者は気を遣うかもしれません。

家でクッキーを焼ける程度であれば問題ないと思います。

自分のペースで進めたい方は個人レッスンのお教室に通う方がいいと思います。

コース継続の契約勧誘

これは教室によるのですが、契約の勧誘がすごいところはレッスン後にかなり引き止められます。

「この後時間ありますか?」の一言から始まりますので、勧誘を受けたくない人はこの時点でお断りしたほうがよさそうです。

教室によっては、あまり勧誘してこない所もあるので何か所か行って雰囲気を見てみるのもいいと思います。

一度追加コースの勧誘を受けたのですが、残り回数が少なかったためかなと感じています。

必要以上のコースを契約したくない方は、ネットでもコースの追加はできます。

 

私は断ったりが得意ではないのでネットでコースの追加契約をしようと思ってます。

先生により指導力の違い

先生によっては、「この段階で○○すると△にもなりますよ」などレッスン中に豆知識を教えて下さる先生もいますが、レシピにも載っている最低限のポイントのみしか教えて下さらない先生もいます。

 

評判の良い先生を見つけられると学べることがたくさんあります。

先生のプロフィールを見てみるのもいいと思います。

ABC Cookingに向いてる人・向いてない人

私が感じたメリットとデメリットを踏まえて・・・

ABC Cookingに向いている人

インスタ映えを目指す人

楽しく学びたい方

自信を身につけたい人

趣味で通いたい方

ABC Cookingに向いてない人

じっくり学びたい人

 

お菓子作りの楽しさを知ることができました。

お菓子作りを趣味として始めてみたいと考えてる方には、導入としておすすめです。

季節に合わせた、素敵なケーキを自分で作れるのがとても楽しいので

私はこれからも続けようと思っています。

ABC Cookingに通おうか迷っている人の参考になれば幸いです。
↓↓ かわいいグッズがたくさん!覗いてみてね ↓↓

↓↓しっかり身に着けたい方はマンツーマンがおすすめ↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました